ライトアップもする!?浮羽稲荷神社のアクセス方法とご利益とは?

福岡県に位置する浮羽稲荷神社は、高台からの景色、そしてイベント中にはライトアップもしてインスタ映えの神社です。ビジュアル面以外にも京都の神社や太宰府天満宮からの神様も祀られていることからご利益も厚い傾向にある神社になっています。
今回は浮羽稲荷神社のアクセス情報やご利益についてご紹介します。

この機に浮羽稲荷神社にお出かけしてみてはいかがですか??

福岡県の浮羽稲荷神社について

福岡県浮羽稲荷神社は、高台に位置し、山に沿ってそびえ立つ91個の鳥居をくぐった後の景色はとてもいいものとなっており、とてもインスタ映えするビュースポットとなっています。

歴史と由来

福岡県浮羽稲荷神社の歴史は、戦後である昭和32年に創建されたみたいです。
稲倉魂の神(京都の伏見稲荷神社)と大山咋の神(京都松尾大社)と同じ九州にある太宰府天満宮の菅原道真公の3神を祀られています。

自然との調和

浮羽稲荷神社は、自然環境と調和した美しい神社として知られています。桜もきれいに咲き、春のお花見シーズンもおすすめとなっています。

浮羽稲荷神社の魅力とは?

魅力ポイント①鳥居の数

鳥居の数は稲荷神社の特徴として鳥居の多さがあります。 (福岡のサイバー神社【中司孫太郎稲荷神社】の記事でも紹介しています。)
91個の鳥居は圧巻です。

高台からの景色

標高約120mの高さに位置しており、撮影日は少し曇っていましたが、とてもいい高さでした。

浮羽稲荷神社のライトアップイベントも!??

実は浮羽稲荷神社は、鳥居や神社の周りがライトアップするイベントをしているんです。
2023年も1月に実施しており、過去には2022年も実施したみたいです。
イベント中は料金が発生するみたいですが、満足度が高い傾向にあるイベントとなっています。

浮羽稲荷神社のご利益とは?

先述にも記した通り、稲魂大神 大山咋神 菅原道真公の3神が祀られており、商売繁盛や長命長寿、学問などの神様とされています。そのご利益があると言われています。

浮羽稲荷神社のアクセス情報について

車でのお越しの場合【駐車場情報】

無料の駐車場があります。しかも第1と第2があるので安心していくことができます。

■第1駐車場

■第2駐車場

公共交通機関でのお越しの場合

電車の場合

久大本線のうきわ駅より徒歩約30分(約2キロ)の場所にあります。

バスの場合

中千足(バス)から徒歩約30分(約2キロ)の場所にあります。

詳細情報について

名称浮羽稲荷神社
場所〒839-1411 福岡県うきは市浮羽町流川1513−9
定休日年中無休
営業時間24時間
料金基本無料(イベント時は有料)

関連記事

  1. 【広島観光】日本の伝統舞踊を見ることができる湯治村って知ってますか?

  2. 秘境:玄武洞公園 写真旅で見つける穴場の魅力

  3. 【源平?明治維新?】下関にある壇ノ浦の古戦場跡の魅力を紹介!! 

  4. 【広島観光】大和ミュージアムで日本が誇る戦艦の歴史を知ろう!

  5. 【広島クルーズ】広島の歴史を知ることができる原爆ドーム前にある遊覧船

  6. 【広島平和記念資料館】1945年8月6日に広島で何が起こったのか?

  7. 見応え充分:福岡のサイバー神社【中司孫太郎稲荷神社】のライトアップは?

  8. 福岡旅行必須スポット:福岡タワーの魅力とチケット情報をチェック

  9. まるで竜宮城:下関市にある赤間神宮のアクセス方法や魅力を網羅

各種SNS

広島おすすめホテル

おすすめの動画